ガバ翻訳

So We’re looking at quite job here!
そう、俺達は仕事をちゃんと見ている!

Walls come out, pipes go in…
壁からパイプが出て…
…dang walls go back in again!
…ひどいのは再び戻ってるな!

It’s like banging your head on a rock over and over.
そいつはお前さんの頭を何度も岩にぶつけるようなもんだった

The first time, it hurts to heck.
初めての時は、地獄のように痛んだな

The hundredth time, well…
100回目あたりで、まあ…
…You just don’t think much about it.
…お前さんにとってはどうでもいいことか

That’s what it’s like working for Mr.Joey Drew…
あれは、Joey Drewさんが絵を描くためにだな…

At first, you fell that bad pain in your gut…
最初、お前さんは腸がムカムカしていたようだった…
…that you’re doing something very wrong.
…とんでもない間違いを犯したが為に

But after a time, when the dust settles…
だが、時間が経つにつれ…
…and Joey has played his cards…
…Joeyは遊び始めた…
…you just learn to go with it.
…お前さんは、それに従う事になる

Bit of your soul dies with each pipe you put in.
お前さんの魂の欠片は、お前さんが整備した各々のパイプで息絶えるんだ

Wallyとの会話?!

前回登場したWally Franksは、作中Thomas Connorの仕事の手伝いをしていた。

その流れに次ぐようにThomasが話しているのをみるに、Wallyと共にJoeyの為に整備したパイプや何やについて語っているようだった。

整備士として勤務していた彼もまた、Joey Drewの策略によって犠牲になる訳だが、その話をWallyに振っている事から、Wallyもまた犠牲になってしまっていたのかもしれない。

1943年11月12日の話である。

Published
Categories NEWS
Views 454
Bitnami